白髪染めトリートメントを通販で購入する際に注意すべきこと

通販で買ったシャンプー

通販でも手軽に購入することのできる白髪染めトリートメントですが、何を重視して選んでいますか?通販だと、実際に手にとることができないので、自分が思っていたのと使い心地が違うということもあることでしょう。どれが良いものなのかネットで調べると、よくおすすめランキングなるものを見ることができますが、実際のところ使い心地が本当によいかは口コミなどでは分からず、人によって様々です。

 

そこで、通販でも自分にとって良いものを購入するために、いくつかのポイントがあります。まず、自分の髪質がどうなのかを知っておくことです。染まりやすい髪質なのか、染まりにくい髪質なのかということです。染まりやすい髪質の方というのは、細く柔らかい髪の毛の方、パーマがかかりやすい髪の毛の方、地毛が明るめの髪の毛の方です。それとは逆に染まりにくい髪質の方というのは、太く硬い髪質の方、パーマがかかりにくい髪質の方、地毛が真っ黒に近い方です。

 

次に、白髪の量もどれくらいあるのかによって、染まり具合が変わります。同じ色のトリートメントを使ったとしても、白髪の量によって色のトーンが変わるのです。白髪の量が多い方は、それだけ白い部分が多いので、明るめの仕上がりになります。それとは逆に白髪の量がすくない方は、白い部分が少ないので、暗めの仕上がりになります。

 

それから、自分が何を重視したいのかを絞ります。コストパフォーマンスが良いものがいいのか、色持ちするものがよいのか、自然由来のものがよいのか、髪の毛を保護してくれるものがよいのか、色のバリエーションが多いものがよいのかなどです。どれを重視したいのかは、人によって違いますし、また髪質によって違います。

 

そして、上記のことを元に、ネットなどで見ることができるランキングで比較します。ランキングをそのまま鵜呑みにするのではなく、商品の成分や価格などの詳細をチェックして、自分に合いそうな商品を探してください。例えば、とにかく価格の安いものが良い方は、価格の低い順に表示されるランキングをみるとよいということになります。